北林谷栄プロフィール

北林谷栄さんのプロフィールを紹介
北林谷栄
北林谷栄(きたばやしたにえ)
北林 谷栄(きたばやし たにえ、1911年5月21日 - )は、日本の女優・声優。本名・安藤 蓮以子(あんどう れいこ)。

来歴・人物
東京都銀座に生まれ、1931年、創作座の研究生になり、1936年、新協劇団に入る。築地小劇場の『どん底』で初舞台。1947年、宇野重吉滝沢修らと民衆芸術劇場を設立。1950年には劇団民藝創立に加わり、以後、第一線で、活躍し続けている。1989年、動脈瘤破裂で倒れたが、大手術を受けて見事に復帰した。舞台のみならず映画、テレビでも活躍し、紀伊國屋演劇賞、ブルーリボン賞、日本アカデミー賞など数々の賞を受ける。1978年、紫綬褒章受章。若い頃から老け役を演じる事が多く、日本を代表する「おばあちゃん」役者でもある。同じく生涯老け役を演じた笠智衆と並び称されている。1956年と1985年に、市川崑監督で映画化された『ビルマの竪琴』には、両作品ともに同じ役どころで出演している(物売りの老婆役)。また、『となりのトトロ』では声優として出演し、これも「おばあちゃん」の役であった。



北林谷栄Topページ




カテゴリから「エンタま」で紹介する人物をカンタンに検索できます。
タレント | 俳優
グラドル | セクシー女優
お笑い | 漫画・アニメ
ミュージシャン


[0]トップへ
(c)entama.info